どこで何に使いますか?用途別の選び方

法人向けパソコンを選ぶときは、どこで何に使うのか用途別で考えておくことが大切です。主にビジネス文書を作る場合は、そこまで高いスペックを選ぶ必要はありません。処理性能が低いCPUはその分消費電力が低…

続きを読む

一般向けとビジネス用どこが違うの?

法人向けのパソコンと一般向けのパソコンは、見た目ではほとんど違いがないかもしれません。しかし、性能表を比べてみるといくつかの違いに気がつきます。たとえば、法人向けパソコンにとって大事なことにセキュ…

続きを読む

いざ故障!保守サービスは重要です

パソコンをはじめとする家電製品を購入するとき、メーカー保証が付いてきます。購入時から1年以内に何らかのトラブルが発生したとき、無償で修理や交換をしてくれるサービスです。それらの機械の初期不良は1年…

続きを読む

PCも節電出来ます!

オフィスの節電を行う際は、PCの電源プランを見直してみるのがおすすめです。スリープモードを活用すれば、PCを使用しない時間帯の消費電力も抑えられます。作業中のデータはそのまま保存されているため、作…

続きを読む

リースという手もあります!

起業したばかりで法人向けのパソコンを導入したいが予算がないという場合、リースというシステムを利用する方法があります。リース会社と契約し、毎月、利用料金を払ってパソコンを借りるのです。パソコンのレン…

続きを読む

用途に応じてビジネスパソコンを選択

一口にビジネスパソコンと言っても、その種類は数多くあります。使う場所や用途によって求められるスペックが異なってくるので、まず第一に使用用途を確認するべきです。